ホイールがなぜかギークの間で大人気

結婚ビザに乱入せよ!

2015年5月29日(金曜日) テーマ:注目

国際結婚は一昔前よりも随分とイメージが緩和されてきていると思います。それでも、家庭によっては反対されてしまうことはまだまだあります。我が家もそうでした。

日本人であれば、相手がどんな人でも文句を言わない寛大な両親ではあったものの、さすがに外国人ともなると寛大にはなれなかったようです。頭ごなしに反対されてしまいました。当時は結婚ビザもないので、彼を家に連れて行くこともできませんでした。

それでも、どうにか両親を説得できたのは私の根気はもちろんのこと、外国人の彼も忍耐強かったからだと思います。観光ビザで何度も日本にやってきては、カタコトの日本語で少しずつ、私の両親とコミュニケーションを図ろうと努力しました。言葉が通じなくても態度で示すことによって、人の心は開くことがあると思います。いまでは結婚ビザをもらって幸せに暮らしています。結婚ビザ